廃棄物処理・リサイクル「安心・安全」の全国ネットワーク

Tel03-5643-7222

お気軽にお問い合わせ下さい
平日9:30~17:30

安田産業グループ

京都 / 収集運搬~中間処理 一般廃棄物・産業廃棄物・RPFほか

安田産業グループは 「たいせつを、まもる。」 を基本概念・理念として、 「環境」「品質」「情報セキュリティ」 のマネジメントを確立します。

編集部よりひとこと

京都を中心に、一般廃棄物及び産業廃棄物の収集運搬と処理に強みを持っているグループ会社。その他の事業としてPETボトルを原材料にした成型品製造、アルミ缶やスチール缶のペレット化、食品廃棄物の飼料化プラント、パソコン等の完全分解化など「一歩踏み込んだ」リサイクル事業も行っている。活動エリアは京都内はもちろん、県外にも及ぶ体制を確立。今後も地域を代表する企業として、地域貢献への活動を一層期待する。

コンプライアンス ★★★★★
情報開示 ★★★☆☆
環境保全への取り組み ★★★★★
品質向上への取り組み ★★★★★
労働安全衛生管理 ☆☆☆☆☆

私達が目指しているのは、「持続可能な社会」です

レアメタルのリサイクルを行う伏見工場。 導線や携帯電話、パソコン等を扱っています。
膨大な量のマニフェストを管理している統括 管理本部の宮岡さん。
重機の扱いではグループ内でも三本の指に入る、 大剛八幡本社工場の金沢司郎さん。
本社屋には、廃木材から熟練の家具職人の手で 製造した家具類が展示されています。

スタッフからのメッセージ(動画)と 新着情報

ESJマネージャーより

廃棄物を取り扱う中で法令順守や適正処理、安心・安全作業が求められるようになってきました。多岐に渡る廃棄物をワンストップで受注することで生まれる安心感があると考えています。環境保全活動や地域貢献活動などお客様の求めるものに目を向け、安定的に効率的なサービスを続けることで地域のお客様に愛され求められる企業を目指しています。環境展や各研修会、講演会へ参加したりISO9001、14001、27001をグループ全体で認証取得するなど環境に対する意識を欠かすことなく「たいせつを、まもる。」というテーマを胸に全社一丸となって環境問題に取組みます。

連絡先
(ESJマネージャー)

地球環境室の安田 義崇(よしたか)までご連絡ください。
TEL:075-604-5353
Email:yoshi-y@k5.dion.ne.jp

処理・リサイクル情報

排出状況の例 ■建築現場から発生する木くず(チップラインで製紙用のチップと燃料用のチップにリサイクル)
■工場やオフィスから発生する古紙(衛生用品へ形を変え循環型社会構築のお手伝い)
■事務所の移転時に発生する各種廃材(資源物が多く含まれているため、選別しマテリアルリサイクルを推進。)
■食品リサイクル工場にて作られた飼料は環境大臣賞を受賞。
■基盤やOA機器は情報破壊だけでなく手解体し、品位の高いレアメタルリサイクルを目指しています。
1:建設系○  2:製造系○  3:油液系×  4:金属系○
5:食品系○  6:医療系×  7:一般系○
主要取引先 株式会社堀場製作所、株式会社アークレイ、株式会社GSユアサ、株式会社リチウムエナジージャパン、積水ハウス株式会社、三井ホーム株式会社、住友不動産株式会社、株式会社虎屋、株式会社おたべ、西日本旅客鉄道株式会社、丹波ワイン株式会社、平安神宮、泉涌寺、大覚寺・・・・など約5,000社
処理・
リサイクルは
どのように?
■廃プラスチック類、紙くず、木くずは燃料化、鉄くずは中間処理(破砕)して製鉄原料として売却
■混合廃棄物は中間処理(手選別・破砕・圧縮)して品目ごとに選別処理後売却、または埋め立て最終処分(安定型、管理型)
■携帯電話やOA機器などはレアメタルリサイクルで地球保全活動とリンクしています。 
品質向上に
向けて
■各研修会の参加や業務研修会を定期的に実施し、社員の基礎能力の向上を目指しています。
■廃棄物の処理をワンストップで受注することで、安心感ある1つ上のサービスを提案しています。
■ISO9001,14001,27001をグループ全体で認証取得することで、社員の意識教育だけでなくお客様に効率的なサービスを実現しています。
■エコ検定や3R検定なども受験し環境問題に目を向けています。 
マニフェスト
管理について
■専任担当者を配置し専用の管理庫で保管しているので安心です。
■電子マニフェスト管理も対応済みです。
アピール
ポイントは
■車両をGPSで位置管理し、効率的でスピーディーな車両管理を実現しています。
■エコドライブシステムを導入し、燃費の軽減に努めるとともにドライバーに改善点を指導しています。
■各種リサイクル施設がグループ企業の為、可視化できる状態が構築できています。
表彰歴など ■平成11年度農林水産大臣賞受賞
■平成22年度環境大臣賞受賞

会社情報

情報開示

■産廃情報ネット

自社ホームページ

事業内容 【安田産業】  
・一般廃棄物の収集運搬業
・産業廃棄物の収集運搬業
・特別管理産業廃棄物の収集運搬業 
【大剛】   
・一般廃棄物の処分業(長岡京市)
・産業廃棄物の処分業(京都府)  
【丸加清掃】   
・一般廃棄物の収集運搬業
【バイオ三惠】 
・産業廃棄物の処分業(京都府)  
【京都有機質資源】  
・一般廃棄物の処分業(長岡京市)
・産業廃棄物の処分業(京都府)  
【ランナーズ】   
・一般廃棄物の収集運搬業

※許可内容の詳細はHPにてご確認下さい。
本社所在地 京都府久世郡久御山町佐山新開地27番地
TEL 075-604-5353
設立 【安田産業】昭和49年4月 【大剛】平成4年12月 【丸加清掃】昭和57年1月 【バイオ三惠】平成2年1月 【京都有機質資源】平成14年12月 【ランナーズ】昭和53年10月
代表者 安田 奉春
資本金 【安田産業】4,500万円  【大剛】2,000万円  【丸加清掃】300万円  【バイオ三惠】3,000万円  【京都有機質資源】9,000万円  【ランナーズ】2,000万円
売上高 グループ全体:82億円  安田産業:51億円
従業員数 【安田産業】104名  【大剛】56名  【丸加清掃】6名  【バイオ三惠】4名  【京都有機質資源】14名  【ランナーズ】6名
ドライバー数 安田産業単体:約110名
車両台数 グループ全体:約210台
事業所 【安田産業】  
本社:京都府久世郡久御山町大字佐山小字新開地27番地
統括管理本部:京都市伏見区南寝小屋町91番地
京都北営業所:京都府船井郡京丹波町井尻青山1番地
彦根営業所:滋賀県彦根市古沢町姫袋402-1
淀配車センター:京都市伏見区淀際目271番地
西院工場:京都市右京区西院東貝川町74番地
伏見工場:京都市伏見区下鳥羽平塚町111-1
POWER STATION久御山:京都府久世郡久御山町大字藤和田小字村西8-11
【大剛】
八幡本社工場:京都府八幡市上奈良日ノ尾1番地の7
長岡京工場:京都府長岡京市神足寺田17番地2
【丸加清掃】   
本社:京都府亀岡市安町小屋場61番地の2
【バイオ三惠】 
本社:京都市伏見区南寝小屋町91番地
コンポストプラント:京都府船井郡京丹波町井脇別所段4番地
【京都有機質資源】  
本社・工場:京都府長岡京市神足落述1番地
【ランナーズ】  
本社:京都市伏見区南寝小屋町91番地
関連会社
対応品目 【産業廃棄物取り扱い品目】
汚泥・燃えがら・鉱さい・廃油・廃アルカリ・廃プラスチック類・紙くず・木くず・繊維くず・動植物性残渣・ゴミくず・金属くず・動物のふん尿・ガラスくず及び 陶磁器くず・ばいじん・建設廃材・政令第1条第13号廃棄物など
【特別管理産業廃棄物取り扱い品目】
廃油・廃酸・廃アルカリ・感染性廃棄物
【特定有害産業廃棄物取り扱い品目】
汚泥・燃えがら・廃酸・廃アルカリ・鉱さい・ばいじん・廃石綿
【一般廃棄物取り扱い品目】
粗大ゴミ・木くず・食品廃棄物・一般廃棄物
※地域および品目によって許可内容が異なってくることがあるため、事前に必ずお問い合わせください。
対応エリア 収集運搬は、関西を中心に対応しております。
※地域および品目によって許可内容が異なってくることがあるため、事前に必ずお問い合わせください。
処理方法 【産業廃棄物】
大剛:破砕、選別、分離、固形燃料化 
バイオ三惠:堆肥化
京都有機質資源:飼料化、肥料化、油水分離
【一般廃棄物】
大剛(長岡京工場):圧縮分離、固形燃料化 
京都有機質資源:飼料化
※地域および品目によって許可内容が異なってくることがあるため、事前に必ずお問い合わせください。

ログイン